nay

matsukage nay blog

10年ぶりの初詣

f:id:naqque:20140104080440j:plain

あけましておめでとうございます。

実家でのんびりと年越しして、2日は父の実家へあそびに行きました。1年ぶりに会ったおばあちゃんが以前よりも若々しくなっていてうれしかったです。(化粧品を高くてよいものに変えたからだそうです。)

お昼ごはんを軽く食べて、いもうとととある場所へ行くことにしました。あらためて数えてみるともう10年も行っていなかった初詣です。わたしが中学生になるまでは家族みんなであたりまえのように初詣に行っていたんですが、いろいろあって行けなくなっていました。もともと家族みんな人混みが苦手だったし、わたしもずっと「新年早々あんなに混んでるところに行かなくなってよかった~」という感覚だったのですが、ここ数年、初詣したい、おみくじ引きたい、絵馬書きたい欲がふつふつと湧いてきて、いもうとを引き連れておばあちゃん家のちかくにある神社に足を運んでみました。

f:id:naqque:20140104082052j:plain

わたしが10年ぶり、5つ歳下のいもうとは初詣なんてほとんどはじめてという状態だったので、どこでなにをしたらいいのかわからず、とりあえずそれっぽい列に並んで、見よう見まねでお賽銭を投げて、お祈りをしました(笑)

絵馬を書きたかったけど、1枚700円は高い! みんなが書いているのをじろじろ眺める。

f:id:naqque:20140104082533j:plain
f:id:naqque:20140104082544j:plain

人生でこんなに絵馬を書きたくなったこともない。なんでだろう。むかしは「木の板に願い事を書くだけのためにお金なんて払えんわ~」と思ってたのに……。なにかこう、神々しいものに、意思表明をしたい欲が出てきているのかなあ。

f:id:naqque:20140104083136j:plain

おみくじは200円だったので迷わず引きました! 見かたがわからなくて、しばらくいもうととふたりで「吉大? 吉大ってなに? 中吉よりはいいの?」と困っていました。なんと姉妹そろって大吉です。しかもおなじ大吉なのに、内容はぜんぜんちがうんですね。大吉は結ばずに持って帰る?らしいので、それぞれ財布に入れておくことにしました。

むかしは「おみくじや占い結果に左右されたくない」って突っぱねてたのに、あのころのじぶんがばかばかしい。現実はじぶんの思うようにいかないことばかりなんだから、こういう占いの結果こそじぶんの都合のいいように受け取って、プラスにしていったらいいんですよね。いままで正反対だったから、うまくいかないことが多かったのかな……???(心当たりがたくさんある)気をつけよう……。

大吉のおみくじは、財布に入れてときどき見返すのがいいそうなので、1年間大切に持ち歩こうと思います。おせちを食べて、こたつでみかんを食べて、初詣に行って、おみくじを引いてっていうベターな日本人らしいお正月を過ごせたことがいちばん満足です。具体的にことばにはできないけど、すっきりしました。

もうさっそく大学もはじまるし、気分を一新してがんばります。授業の一環ではじめたこのブログで、少しずついろんなかたと交流出来てほんとうにうれしいです。本年もよろしくお願いいたします。